さくらまや 茶髪 グレた?白人少年と?(画像)

WS000219天才演歌歌手さくらまや(15歳)がいきなり茶髪のロングカールで現れました!

ザ・演歌のイメージの彼女に何があったのでしょうか?

となりには同じく茶髪の白人少年が。

さくらまやのおじいちゃんは「東京行ってグレた。」と嘆いているそうです。

 

さくらまやは北海道帯広市の老舗料亭に生まれ、小さい頃からヴァイオリン・ピアノ・琴……他にもいろいろ音楽の英才教育を受けてきました。

そんなさくらまやは、演歌歌手の生ステージを見て、「ビビッ」と来たらしく、そこからは演歌一筋、地元では、のどじまんコンテスあらしと呼ばれたそうです。

小さい頃から、妙に大人びた表情で演歌を歌い、その歌声から「天才演歌歌手」と騒がれました。

そんな彼女のこの7月で15歳になりました。

そろそろ変化もありかと思っていた矢先……、思い切ったイメージチェンジをしました!

WS000218

右にいるのは茶髪ロングカールのさくらまや。

かなり派手ですね。

左にいるのは……?

ポルトガル出身の歌手ミゲルくんではないですか!

ミゲルくんといえば、芳香剤「消臭力」のCMで有名になりました。

そうです。

今回組まれたこのユニットも「消臭力」のCMに出演するためのものです。

CMソングに起用されたデビュー曲は「お気軽 ウッキーラッキー」という曲名。

歌唱力の非常に高い天才ユニットの名前は「MarMee(マーミー)」。

素晴らしい歌声が期待されます。

お二人は紅白歌合戦を目指すということで、ぜひ出場してほしいですね!

コメントを残す

サブコンテンツ

人気商品

このページの先頭へ