鈴木杏樹 最愛の夫の出会いと別れ 子供は?

WS000188今年の2月、夫であり外科医の山形基夫氏を56歳で亡くした鈴木杏樹(43歳)。

手術を受けるために渡米し、準備中に急死したそうです。

そんな悲しみの中の鈴木杏樹、二人の間に子供はいたのでしょうか?

鈴木杏樹と夫の山形元夫氏の出会いは1998年でした。

番組収録中に腹痛を訴えて駿台の日大病院に入院した鈴木杏樹。

腸閉塞だったそうですが、その手術を行ったのが山形氏でした。

2人は共通の趣味のパソコンで話が盛り上がったそうです。

その後退院してもメル友としてつながり、交際へと発展したそうです。

鈴木杏樹といえば、お嬢さん育ちで、神戸のインターナショナルスクールに通っていました。

歌手になるためにロンドンの音楽学校にも留学しました。

鈴木杏樹の母は地元の人の話では元スチュワーデスだったということです。

当時「お嫁さんにしたいナンバーワン」でした。

そんな鈴木杏樹と外科医の結婚は、ある意味ピッタリで、知的なセレブ婚というイメージでした。

 

それから15年。

おしどり夫婦といわれた二人ですが、子供には恵まれませんでした。

不妊治療にも励んだようですが、叶いませんでした。

夫の山形氏は肝臓がんを患っていて、肝移植を受けるためにボストンに渡米して手術を受ける予定だったそうです。

亡くなる当日、鈴木杏樹は日本テレビ系「ZIP!」に出演していました。

番組途中に危篤を知らされますが、番組の最後まで誰にも悟られずに、気丈に振る舞っていました。

まだ悲しみの中にいると思いますが、7月からは『Oh,MyDad!!』に出演の鈴木杏樹。

これからも頑張って欲しいと思います。
関連記事:Oh,MyDad!!の鈴木杏樹が超かわいい(画像あり)
http://www.seo2webdesign.com/actress/796/

コメントを残す

サブコンテンツ

人気商品

このページの先頭へ