宮沢りえ離婚調停中 離婚理由は? 夫は元プロサーファー(画像あり)

WS000157天海祐希の代演で舞台を見事こなしたことで話題の女優の宮沢りえ(40歳)。

私生活では夫との離婚に向けて協議中であります。

建前上の離婚理由とに隠された真実とは?

また元プロサーファーの夫はどんな人か?

 

宮沢りえは2009年2月に妊娠6ヶ月を報告。

同年4月にいわゆる「できちゃった婚」をし、5月に女児を出産しました。

そして4年後の今年5月に離婚調停中であることを報告。

理由は「結婚生活の中で少しずつ生まれた調和することのできない考え方の違いが重なった」という「価値観の違い」です。

抽象的な離婚理由ですが、具体的にどういう状況だったのでしょうか。

 

【宮沢りえ夫・中津ひろゆきは元プロサーファーの実業家?】

宮沢りえの夫、40代の元プロサーファー。

WS000158

 

 

サングラスの有名ブランド・オークリーで、ハワイを拠点に働いているそうです。

マーケティングを担当しているとか、オークリーのサーフチームの責任者をしているなどの情報がありますが、実際は日本で住んでいるという目撃情報もあり、現在もやっているかナゾだそうです。

また、元プロサーファーということですが、若い頃に少しやっていた程度という情報もあり、格好いい肩書きを並べただけのような感じですね。

 

二人の出会いはハワイだったそうで、盛り上がった二人だったでしょう。

しかし、実際に結婚してみて、売れっ子宮沢りえからすると「思っていたのと違う!」といった感じだったのではないでしょうか。

 

舞台「おのれナポレオン」で短時間で台詞をすべて覚え、天海祐希の代役を見事こなした宮沢りえ。

これからママ女優としてもっと活躍するため、中途半端な結婚生活にピリオドを打ったのでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

人気商品

このページの先頭へ