長谷川博己の過去 白石美帆と鈴木京香二股疑惑

最終回を迎えたドラマ『雲の階段』の主人公を演じた長谷川博己。

現在の彼女は鈴木京香?と言われてますが、その前の彼女には無名時代を支えた白石美帆がいました。

二股疑惑など過去の真実に迫りましょう!

 

長谷川博己といえば、現在人気絶頂の実力派俳優です。

今年はNHK大河ドラマ『八重の桜』に、主人公八重最初の夫・川崎尚之助役として出演。

ドラマ『雲の階段』では主人公相川三郎を演じ、その演技が高く評価されています。

 

そんな彼は『セカンドバージン』で共演した鈴木京香との半同棲をスクープされました。

しかし、鈴木京香に出会った頃には白石美帆とはまだ交際中でした。

白石美帆とは2008年に女性セブンにデート現場をスクープされています。

白石美帆が長谷川博己にぞっこんな様子だったそうです。

二人のつきあいは長く、お互いの両親にも紹介し、結婚の約束をしていたとか。

しかし、2010年『セカンドバージン』で長谷川博己がブレイクしたため多忙になり、すれ違いが生じ別れたそうです。

鈴木京香との熱愛が最初に報道された時は、「長谷川博己の彼女は白石美帆では?」と疑問に思ったマスコミ関係者も多かったようです。

長谷川博己が白石美帆と鈴木京香と二股期間があったかどうかは定かではありませんが、白石美帆はかなり長谷川博己のことをひきずっていたようです。

 

こんな話があります。

楽屋で白石美帆がテレビを見ていると、『セカンドバージン』の特集が始まり、長谷川博己が登場したそうです。

彼女は、彼が映った瞬間に慌てて別のチャンネルに変えたそうです。

「顔も見たくない・見られない」ぐらい彼のことが好きだったんでしょうね。

長谷川博己はプレイボーイですね…。

 

関連記事;『雲の階段』主演の長谷川博己の熱愛相手は?結婚は?(画像あり)
http://www.seo2webdesign.com/actor/585/

コメントを残す

サブコンテンツ

人気商品

このページの先頭へ