『雲の階段』主演の長谷川博己の熱愛相手は?結婚は?(画像あり)

ドラマ『雲の階段』で主人公相川三郎を演じて話題になっている長谷川博己(36歳)。

知的でスマートな彼の熱愛の噂は?結婚は?

熱愛報道のあったNHKドラマ『セカンドバージン』で共演の鈴木京香とは?

長谷川博己の恋愛について詳しく検証していきましょう。

 

長谷川博己は1977年3月7日生まれの36歳。

中央大学文学部卒業後2001年文学座付属演劇研究所に入所します。

テレビドラマに出始めるようになったのが31歳と遅めで、それまでは舞台で活躍されていました。

2010年NHKドラマ『セカンドバージン』で鈴木京香と不倫の恋に落ちる年下男性を演じて一躍注目されます。

 

【鈴木京香との熱愛について】

2011年10月に長谷川博己と鈴木京香の熱愛が報道されました。

映画版の『セカンドバージン』の公開直後で、証拠の写真もないことから話題作りのヤラセかとの見方が強まりました。

しかし、昨年鈴木京香のマンションを出入りしている姿を週刊誌にキャッチされました。

交際は真実で、半同棲状態ということがわかりました。

 

【結婚についての長谷川博己衝撃発言】

現在も鈴木京香との交際が継続中のようですが、 あるインタビューで自身の結婚観について聞かれた時に、「ぼくは、結婚したら子供がほしいですね。」とこたえていました。

一見普通の発言に思えますが、鈴木京香は現在45歳。

妊娠は非常に厳しい年齢です。

「今は鈴木京香とつきあってるけど、結婚は別の(若い)人とする」

ってことですよね!

 

プレイボーイ長谷川博己が垣間見られた発言でした。

コメントを残す

サブコンテンツ

人気商品

このページの先頭へ